かぐりんの秘密のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」のタロットカードやオラクルカードの扱いをメインに書いているブログ。

神楽ひかるの漫画で勉強シリーズハチミツとクローバー16回目

かぐりん(@kagurahikaru)はめんどくさがっている。。。

 

【前置き】
久しぶりに講義でした!
で、
ワンピースのキャラで相性とか占ってまして、
そろそろクロニクルやる?
と、
話してましたが、
相性よりクロニクルよりストーリー使ってリーディングを深めたいって。。。
めんどくさい!
つか、
クロニクルの方がめんどいのでいいか。
で、
ワンピースでやるかどうするか悩んで、
よつばとハチクロでってことになってハチクロで!
つか、
よつばともってめんどい!

 


それぞれのシチュエーションをタロットで例えるやつ。
ルノルマンもありってことでやるし、
かぐりんが使ってるカード全般使用して表現するわ。
ちなみに、
ルノルマンは36枚ではなく52枚です!
と、
コンビネーションは2枚を基本として3枚以上はあまり出さない方向で・・・。
と、
タロットも「大アルカナ」+「大アルカナ」は基本止めて、
「大アルカナ」+「小アルカナ」でいきたいし逆位置も極力使わない。
と、
ウエイト版メインでとりあえず行きます。 

【Chapter・47】
はぐちゃんに告白した竹本君。
ちょっと気不味い感じね。。。
付き合いたいとかじゃなくって、
感極まってというか、
もっと自己中心的に自分が満足したかっただけの告白な。
タロットだと、
「法王」+「ワンドのA」かな?
カップだともっと愛!
なんですが、
そういうわけでもないので極まった「ワンドのA」でぴったりかなって?
ルノルマンだと「クローバー」+「手紙」でしょう!


山田さんと理花さん意外に仲良く仕事してます。
花本先生に聞くと、
理花さんって仲良くなった人とはあまり会話しないらしい。。。
ぴったりくっついてるんだって!
ちょっとわかる。
で、
真山x理花さんは実は良い感じって山田さん知っちゃう。
これは、
「月」+「カップの2番」ですかね。
話さなくてもいいってところが「月」を使った理由。
もしくは、
和尚禅タロットでは「星」が「SILENCE」なんでこれもあり。
ルノルマンだと「手紙」+「手」で以心伝心って感じがしませんか?
で、
そんな2人を見て山田さんやけ食い。。。
そう、
「女帝」+「ワンドの7番」でやけ食い!
「庭」+「酒」でやけ食い!
そう、
「庭」は食事って訳す。
「酒」はまんまですよねぇ。。。

【Chapter・48】
スノードームだって!
あれって集めるようなものなんだね。
「庭」+「雪」でしょうね。
「皇帝」+「ペンタクルスの5番」で良しとしましょう!


2005年というのは15年前。
かぐりん27歳かな。
携帯は1人1台持ってる時代よね。。。
山田さん持ってないんですよ。。。
実家に電話って出来ないねぇ。。。
恋愛したら「傷つける前提」
恋愛したら「大事にする前提」
かぐりんは「どうせ終わる前提」
恋愛って終わるじゃない?

1・「傷つける前提」
タロットは「恋人たち」or「悪魔」+「ソードの5番」は死んじゃうから「ワンドの5番」
ルノルマンは「槍」x「寝室」ってそのままかな?
で、
2・「大事にする前提」
タロットは「女帝」+「ペンタクルスのA」かな。
ルノルマンは「四葉」+「犬」とか?
で、
3・「どうせ終わる前提」
タロットは「隠者」+「ワンドの9番」って、
言われるとちょっとイタイというか寂しいなぁ。。。
ルノルマンは「四葉」+「棺」じゃ死んじゃうから「十字」でお願いいたします。


未練をなくすなのか、
区切りをつけたいのか、
責任感のためってのはないか。
「鎌」+「錨」で目標地点が目に入ったって感じ?
いうなれば、
「世界」+「愚者」とかですかね?
小アルカナならば「世界」+「ペンタクルスの9番」とか。


会いたくて!
逢いたくて!
逢いたくなっちゃって車で深夜の9時間ドライブ!
野宮さん青春しすぎです!
って、
「戦車」+「ソードの7番」ですね!
なんで、
「ソードの7番」かって金星だし、
達成の7番だし、
なにしろこっそりの行動がまさにこれ!
で、
ルノルマンは「獅子」+「船」でどう! 

【Chapter・49】
で、
まさかの行き違い発生!
もはや運命のいたずら!
これは、
「運命の輪」+「ワンドの6番」で空回り!
「鼠」+「酒」で空回りって感じにならないかな?


何しろ敢闘賞は山崎!
山田さんと野宮さんをくっつけるための間をつないでた!
偉い!
これは「運命の輪」+「隠者」とか、
「ワンドの8番」+「ワンドの10番」ですかね?
ルノルマンだと「手」+「本」じゃないかな?


異論反論は講義で!
もしくは、
LINEかツイッターでなら受けるぞ!

良かったら読者になってください!