かぐりんの秘密のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」のタロットカードやオラクルカードの扱いをメインに書いているブログ。

占い師魚座神楽がワンピースのルフィとバジル・ホーキンスの相性なんかを鑑定してみた?!

かぐりん(@kagurahikaru)ややお手上げ。


【前書き】
有名人さんや芸能人さんを占ってリーディングのヒントにしたり、
解釈例としてブログに書いてましたが、
かぐりんが芸能界に疎いのと、
結局、
深いリーディングに達せないのであえての、
存在しない実在しない人を占って例題とすることにしました。
これはこれで役にたつのかな?
と、
思いつつ書いてます。
と、
思って恋愛運をメインに占ってたけど、
1巻から順を追ってあれこれ占ってみることにしました!
いわゆるやりなおし!
で、
最悪の世代に焦点を当ててみよう!
そう、
現在96巻では、
ローとキッドは仲良し。
カポネも仲良しでしょう。
微妙なのが、
ホーキンス、
アプーですかね?
関係を持ってないのが、
ドレーク、
ウルージ、
ボニーですか?
それなりに渦中にいるメンバーなんでざっくり占ってみる!
と、
船員=仲間?
同盟=ローとか
子分杯=バルトロメオとか
ルフィはどんな感じで区分けしてるのかな?


【設定】
海円暦!
ノーランドの時に400年前ってでてきた!
1120年って。
つまり、
現在は1520年ですかね?
頂上決戦後は1522年?
で、
行こうと思う。
現在の漫画ではそれから2年たってるのですが考慮して生まれ年を出します。 

フィギュアーツZERO バジル・ホーキンス

フィギュアーツZERO バジル・ホーキンス

  • 発売日: 2013/03/16
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

数秘術
ルフィ
1503年5月5日生まれ
未来1 生命1 過去5

バジル・ホーキンス
1491年9月9日生まれ
未来9 生命9 過去9


シンプルに、
数秘術は奇数は奇数同士、
偶数は偶数どうしだと単純に相性はいいです。
と、
11は採用してないです。
22や33も。
ちょっとだけ視野に入れたりはします。


バジル・ホーキンスオール9!
ちょっと、
ミステリアスなバジル・ホーキンスがオール9っていいよね!
凄い偶然!
相性的には可もなく不可もない感じで50点。
しかし、
博愛主義の9が3つって。。。
凄いな!

【ルノルマン補完で相性】
バジル・ホーキンスは最悪の世代として登場。
キッドと組んでたのもあって今後ルフィの仲間になったりしそう。
なにしろ、
ローとも関係が悪くないと思うのよね。
ただ、
アプーもバジル・ホーキンスもどう使いどころがあるのか?
そこが問題。
でもでも、
元々シャンクすを倒そうとしてたので、
シャンクスがポイントになってキッド&アプー&バジル・ホーキンス仲間になりそうじゃない?
ちなみに、
タロット占いするでしょうバジル・ホーキンス!
だから好きというか応援してる!
そんなバジル・ホーキンスとの相性をルノルマンカードで観てみるかな?
使ったスプレッドは「ヘキサグラムスプレッド」となります。
で、
出たカードは、
1・過去は2年前「狐」
2・現在は96巻「魚」
3・未来はカイドウ編終わってから「道」
4・絆「熊」
5・バジル・ホーキンス「兜」
6・ルフィ「百合」
7・選択「天使」
と、
なりましたぁー!


ファーストインスピレーションは「熊」でした。
「熊」ってこれシャンクスじゃない?
そっか、
バジル・ホーキンスはシャンクスのところのスパイ説!
つまり、
ルフィとは仲良しになるはず!
もしかして、
カイドウ倒せないからシャンクスと共闘して倒すとかあり?
「天使」ってそんな暗示じゃないかな?かな?
ルフィの「百合」もシャンクスなり、
そっか、
ドラゴンかもしれないのかな?
でも、
「百合」ならシャンクスですな!
シャンクスとのつながりでバジル・ホーキンス活躍するんじゃないか? 

【タロット逆位置なしでポジションを占う?!】
関わりがどうなるかがかなり不透明なんで、
バジル・ホーキンスの重要度を占ってみるかと。。。
ルフィがバジル・ホーキンスを買ってるのかを「4カードスプレッド」します!
で、
出たカードは、
1・カイドウ編後「正義」
2・更にその後「ソードの6番」
3・バジル・ホーキンスの重要度「節制」
4・選択「ワンドの10番」
5・キー「ワンドのクイーン」
と、
なりましたぁー!


ファーストインスピレーションは「ワンドのクイーン」でした!
誰だこのクイーン?
もしかして、
ルフィのお母さんとつながってるかシャンクス!
際立つのは、
「ソードの6番」で元鞘に収まる感じやで。
と、
重要度がかなり高い「節制」の暗示。
気になる存在やわバジル・ホーキンス!

 

よかったら読者さんになってください!

 読んでくれてありがとうございました!