かぐりんの秘密のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」のタロットカードやオラクルカードの扱いをメインに書いているブログ。

中級者向けルノルマンカード「豚」の解説@神楽(かぐりん)流

かぐりん(@kagurahikaru)はこちらもやや区別化が難しい。

 

【前置き】
入門者さんや初級者さんをすっ飛ばして、
中級者さん向けにマニアックに書いちゃう!
だって、
ルノルマンって入門者や初級者さんようのテキストはたくさんあるんだもん!
勝手に勉強して! 

 【カード】
ルノルマンといっても、
36枚番ではなく52枚番でやります!
現状、
52枚版ってメイビールノルマンと、
グレープワインしか知らないの、
割ととっつきやすかったグレープワインを使いたいと思います。
たぶんに、
かぐりんの亜流解釈なんで生暖かい目で見守ってやってください。

【シンボル】
「コイン」
コインって銭?
金銭?
他のカードだと豚だったりもします。
」が金銭だったりもしますが、
かぐりんは、
価値あるものが「」で、
お金とかパスモとかクレジットカードなんかが「」だったりします。
株とかも「」ですね。。。
この辺も、
手紙」とか「」と一緒で混同しないようにしておけばOK!


【タロット】
カップの4番
取捨選択代替案がカップの4番。
そのまんまでOKかな?


【日本の神託カード】
先頭を走る狼
リーダーなところはあわないかもですが、
絆とか信頼はシンクロするかなぁー。
ちょっと厳しいかもですね。。。

 

【まとめ】
金銭が「コイン」で、
価値が「魚」です。
改めてかぐりんカテゴリーは動物。
卵が金銭で、
魚が株で
豚がパスモとか?!
区分けはしっかりしよう!
特に、
お金というか価値観が現代はカオスってるので気をつけて!
と、
当時だったらと想像すると、
卵がお金
魚が畑や山川海の幸
豚が物々交換とか?!
後は、
鉱山そのものとか、
比喩表現としての鉱山とか金脈も豚です!
トリュフ探しますから!


最終更新日2020年5月27日
最終更新日までの、
かぐりんの偏見に満ちた解釈です!
内容は日を追えば変わるでしょう。
変わったらリライトするかもだししないかもですね。
優しい目線で見てやってください。
細かいことはどこかで公開するかもだししないかも。
質問等はツイッターのDMにお願いいたします。

 

よかったら読者さんになってください!

 読んでくれてありがとうございました!