かぐりんの秘密のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」のタロットカードやオラクルカードの扱いをメインに書いているブログ。

中級者向けルノルマンカード「錨」の解説@神楽(かぐりん)流

かぐりん(@kagurahikaru)はグランディングで納得した!

 

【前置き】
入門者さんや初級者さんをすっ飛ばして、
中級者さん向けにマニアックに書いちゃう!
だって、
ルノルマンって入門者や初級者さんようのテキストはたくさんあるんだもん!
勝手に勉強して! 

 【カード】
ルノルマンといっても、
36枚番ではなく52枚番でやります!
現状、
52枚版ってメイビールノルマンと、
グレープワインしか知らないの、
割ととっつきやすかったグレープワインを使いたいと思います。
たぶんに、
かぐりんの亜流解釈なんで生暖かい目で見守ってやってください。

【シンボル】
「錨」
いまいちピンとこないんですが、
現実とか社会とか、
安定を示すシンボルのようです。
他には、
節約とか、
夢シンボルだと錨をあげる夢だと大金GETらしいです。
かぐりん的にはグランディングってことで落ち着いてるかな・


【タロット】
ソードの9番
悪夢で有名なカード。
考えと気持ちが一致しないやきもきしたカードではあります。


【日本の神託カード】
福々招き猫
こっちへどうぞ!
ここは幸せの扉開いてます!
って、
3種類まったく違う感じ。。。
ただ、
断捨離な部分は共通かなって?

 

【まとめ】
地に足をつけて、
要らないものを捨てて、
自律な感じでいいんじゃないでしょうか?
改めてかぐりんカテゴリーは人工物。
なおかつ、
港って解釈してたりもします。
ルノルマンがゲームだった頃は錨はゴールでした!
なので、
完了とかたどり着きたい場所って解釈かなって。
もっとわかりやすく目標とかね。


最終更新日2020年5月27日
最終更新日までの、
かぐりんの偏見に満ちた解釈です!
内容は日を追えば変わるでしょう。
変わったらリライトするかもだししないかもですね。
優しい目線で見てやってください。
細かいことはどこかで公開するかもだししないかも。
質問等はツイッターのDMにお願いいたします。

 

よかったら読者さんになってください!

 読んでくれてありがとうございました!