かぐりんの秘密のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」のタロットカードやオラクルカードの扱いをメインに書いているブログ。

中級者向けルノルマンカード「酒」の解説@神楽(かぐりん)流

かぐりん(@kagurahikaru)のカクテルはシャーリーテンプル

 

【前置き】
入門者さんや初級者さんをすっ飛ばして、
中級者さん向けにマニアックに書いちゃう!
だって、
ルノルマンって入門者や初級者さんようのテキストはたくさんあるんだもん!
勝手に勉強して! 

 【カード】
ルノルマンといっても、
36枚番ではなく52枚番でやります!
現状、
52枚版ってメイビールノルマンと、
グレープワインしか知らないの、
割ととっつきやすかったグレープワインを使いたいと思います。
たぶんに、
かぐりんの亜流解釈なんで生暖かい目で見守ってやってください。

【シンボル】
「カクテル」
メイビールノルマンだとバッカス
神様の名前なのか酒飲みって意味なのかは不明ですが酒!
なのに、
シャレオツにカクテル!
グレープワインの解釈もほとんどお酒な意味ばっかり。
自分に酔うとか、
シャレオツとか、
流されるで意味的には使ってます!


【タロット】
カップの3番」
飲んでや歌えやのカード。。。
でも、
元々は土星支配のハレの日って意味でしょう。
いわゆる「ご褒美」ってやつだと思ってます。


【日本の神託カード】
「深い洞察のフクロウ」
何を持って深いのか?
表面的なことではなく深く!


【まとめ】
ジャッジするとか、
選別するとかの象意でいいんじゃないかな?
改めてかぐりんカテゴリーは道具。
「卵」と一緒に食べ物でもありかなってまだ考え中。
と、
タイトルも酒ですかね?
バッカスや、
カクテルにちょっと負けてるような感じがする。。。
意味合い的には、
流れで変わらないけど読もうと思うと難しいカード。


最終更新日2020年5月26日
最終更新日までの、
かぐりんの偏見に満ちた解釈です!
内容は日を追えば変わるでしょう。
変わったらリライトするかもだししないかもですね。
優しい目線で見てやってください。
細かいことはどこかで公開するかもだししないかも。
質問等はツイッターのDMにお願いいたします。

 

 

よかったら読者さんになってください!

 読んでくれてありがとうございました!